新宿から羽田空港へ行くには?交通手段を徹底解説!

「新宿から羽田空港へ行きたい」と悩んでいませんか?旅行や出張時には荷物がどうしても多くなってしまうので、できれば安くて楽に移動できる方法が知りたいですよね。

そこでこの記事では、新宿から羽田空港までの移動手段についてまとめました。

料金の安さや快適性など、それぞれに特徴があるため、自分に最も合う移動方法を検討してみてください。

新宿と羽田空港間で利用できる交通手段

新宿と羽田空港で利用できる交通手段は、以下の3つです。

  1. リムジンバス
  2. タクシー
  3. 電車

それぞれのメリットやデメリットを詳しく紹介します。

1.リムジンバス

リムジンバスは主に観光などに利用される、通常より高級感のある高速バスです。

目的地まで乗り換え無しで移動できたり、予約しておけば確実に席に座れたりする点がメリットで、多くの人が利用しています。

ただし電車に比べて交通機関の乱れによる遅延が多く、また本数もそこまで多くない点がデメリットです。

2.タクシー

タクシーは、自宅付近まで迎えに来てくれる点がメリットです。ほぼ移動する必要がないので、大荷物であっても快適に移動できます。

ただし、料金が他の交通手段に比べて高い点がデメリットです。

3.電車

電車は、料金が非常に安い点が特徴です。新宿駅からだと「山手線+東京モノレールや京急」などで移動できます。

デメリットは、乗り換えや混雑などで移動に手間がかかる点です。空港を利用する方は基本的に荷物が多くなるので、満員電車などで疲れてしまうことも十分に考えられます。

新宿と羽田空港間のリムジンバスの詳細

こちらでは、新宿と羽田空港をつなぐリムジンバスの詳細について紹介します。

新宿-羽田空港間のリムジンバスは、大きく分けて2種類です。

  1. 東京空港交通
  2. ニアミーエアポート

以下にそれぞれの詳細をまとめました。

東京空港交通

東京空港交通はその名の通り、空港へのリムジンバスを提供している会社です。

  1. 運行会社について
  2. 料金
  3. 所要時間
  4. 時刻表
  5. 新宿での乗り場

についてまとめました。

運行会社

運行会社は、東京空港交通株式会社です。

1954年から営業している老舗の会社で、各空港との連携がキッチリ取れています。

1日あたり1,200便、年間で970万人が利用するなど、その規模は非常に大きいです。(数字は平成30年度のもの)

主要ターミナルとホテル間をつなぐ、利便性の高いサービスといえます。

料金

新宿から羽田空港までの料金は、以下の通りです。

日中深夜早朝運賃
大人1,250円/人2,000円/人
子供630円/人1,000円/人

大人でも基本料金が1,250円と、かなり安い値段で利用できます。

所要時間

所要時間は、乗り場や交通状況、時間帯によって大きく変わります。

参考までに、バスタ新宿から乗車した場合の、時間帯ごとの所要時間を紹介します。

第2ターミナル第1ターミナル第3ターミナル
08:10発08:55着
(45分)
09:00着(50分)09:10着(60分)
12:10発12:50着(40分)12:55着(45分)13:05着(55分)
20:40発21:15着(35分)21:20着(40分)21:30着(50分)

朝と夜の時間帯だと、到着予定に10分近い差があります。

また渋滞などで到着時間が変わりやすいので、余裕を持ったスケジュール設定が必要です。

時刻表

新宿エリアには10ヶ所の停留所があり、それぞれで発車時刻は違っています。

バス停の中で最もバスの本数が多い「バスタ新宿」の時刻表を紹介するので、参考にしてみてください。

4-8時9-12時12-16時16-20時20-23時
発車時刻04:00  
04:40
05:00
05:20
05:40
06:00
06:10
06:20
06:30
06:50
07:00
07:10
07:20
07:30
07:50
08:10  
08:30
08:40
08:50
09:10
09:30
09:50
10:10
10:30
10:50
11:00
11:10
11:30
11:50
12:10  
12:30
12:50
13:10
13:30
13:50
14:10
14:30
14:50
15:10
15:30
15:40
15:50
16:10  
16:30
16:50
17:10
17:30
17:50
18:10
18:30
19:00
19:30
20:00  
20:40
21:20
21:50
22:20
22:50
参考:AirportLimousine公式サイト

乗り場

新宿エリアの東京空港交通リムジンバス乗り場は、全部で10ヶ所です。

【小田急ホテルセンチュリーサザンタワー】

住所:東京都渋谷区代々木2-2-1

【ホテルサンルートプラザ新宿】

住所:東京都渋谷区代々木2丁目3−1

【京王プラザホテル】

住所:東京都新宿区西新宿2丁目2−1

【ハイアット リージェンシー 東京】

住所:東京都新宿区西新宿2丁目7−2

【新宿ワシントンホテル】

住所:東京都新宿区西新宿3丁目2−9

【パークハイアット東京】

住所:東京都新宿区西新宿3-7-1-2

【ヒルトン東京】

住所:東京都新宿区西新宿6丁目6−2

【新宿駅西口24番】

住所:東京都新宿区西新宿1−10

【東新宿駅】

住所:東京都新宿区歌舞伎町2丁目3

【新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)】

住所:東京都渋谷区 千駄ヶ谷5丁目24-55

ニアミーエアポート

羽田_サービス概要

ニアミーエアポートは、AIを利用した次世代型のリムジンバスです。

指定した場所まで車が迎えに来てくれ、さらに独自のAIが最適な送迎ルートを導き出してくれます。

そんなニアミーエアポートの料金や特徴をまとめました。

運行会社

ニアミーエアポートは弊社、株式会社NearMeのサービスです。

設立は2017年と若い企業ではありますが、3億円の資金調達を成功させるなど、スマートシャトルの認知向上に努めています。

料金

気になる料金は、どこから利用しても1人あたり定額2,980円です。

なお、以下の区についてはこちらの料金になります

・3,480円/人:荒川区、中野区、杉並区、豊島区

・3,980円/人:葛飾区、足立区、北区

・4,480円/人:板橋区、練馬区

※12歳未満は上記料金の半額になります

所要時間

新宿から羽田空港までの所要時間は約60分です。

時刻表

ニアミーエアポートに時刻表は存在しません。

フライト時間か希望到着時間を伝えると、自分が指定した場所へ自動的に配車を行います。

AIが最適なルートを導き出すため、フライトにキッチリ間に合うように走行できる点が特徴です。

乗り場

ニアミーエアポートでは、指定した場所への配車が可能です。

2020年3月現在、東京都内23区に対応しています。

新宿と羽田空港間のタクシーの詳細

こちらでは、新宿と羽田空港間のタクシーの詳細について紹介します。

料金と所要時間に加え、当社のサービスである「nearMe.タクシーシェア」についても解説しているので、ぜひご確認ください。

料金

新宿駅と羽田空港間のタクシー料金は、約10,100円です。(参考:Japan Taix

他のサービスと比べると料金が高めではありますが、自宅から移動する必要がなく、快適性に優れています。

所要時間

新宿駅と羽田空港間のタクシー時間は、約1時間です。(参考:Japan Taix

ニアミースマートシャトル

ニアミースマートシャトルは、ニアミーエアポートと同様に私たち株式会社NearMeが提供するタクシー相乗りサービスです。

アプリを使うと、タクシーで同じ方向に行きたい人がマッチングされます。

タクシーは乗車人数が多いと料金が安くなるので、相乗りをしたほうがお得です。

相乗り相手とはメッセージや通話機能で連絡が可能で、決済もアプリ内で完結できるので、トラブルになることはありません。

空港移動ではなく、まちなかでの移動を考えている方にオススメのサービスです。

新宿と羽田空港間の電車の詳細

こちらでは、新宿駅と羽田空港間の電車の詳細について紹介します。

新宿駅から羽田空港へのルートは複数ありますが、主なルートは以下の通りです。

  • 新宿駅→(山手線)→品川駅→(京急本線)→羽田空港第1・第2ターミナル駅
  • 新宿駅→(山手線)→浜松町→(東京モノレール)→羽田空港第1・第2ターミナル駅

料金や所要時間は、以下の通りです。

※平日朝10時、山手線新宿駅発として。

料金所要時間
山手線+京急本線490円約49分
山手線+東京モノレール690円約51分

料金が安く、コスパよく移動したい方にはうってつけの移動手段といえます。

まとめ

今回は、新宿エリアから羽田空港への移動手段について紹介しました。

移動手段は、大きく分けて3つです。

  1. リムジンバス
  2. 電車
  3. タクシー

それぞれに特徴があり、快適性や利便性は大きく違います。

  • とにかく安く行きたいなら電車
  • 家族や友達だけでゆっくり移動したいならタクシー
  • 快適性と料金のバランスを考えたいならリムジンバス

など、自分に合う移動方法を検討してみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。