浜松町と成田空港を行き来するには?移動方法別の特徴まとめ

浜松町と成田空港間の移動手段はどんな方法があるのか、気になっている人も多いでしょう。

可能ならできるだけスムーズに動きたいですよね。

そこで今回は浜松町と成田空港を行き来する3つの方法をまとめてみました。

移動手段で迷っている人はぜひご覧ください。

浜松町と成田空港で利用できる3つの移動方法

浜松町と成田空港の移動方法は下記3点です。

  1. タクシー
  2. 電車
  3. バス

それぞれの料金やメリット・デメリットなどを紹介していきます。

タクシーを使った移動

まず紹介するのがタクシーを使った移動です。

  • 利用料金の目安
  • 移動時間の目安
  • メリット
  • デメリット

に着目して解説していきます。

利用料金の目安

浜松町から成田空港間の利用料金は、約26,740円です。

走行距離がおよそ7㎞なので、かなり高額になっています。

移動時間の目安

浜松町から成田空港への移動には、2時間30分ほどかかります。

なお道路状況によっても変動するため、あくまでも参考程度に考えておきましょう。

メリット

タクシーを利用するメリットは、自分の好きな時間・場所で乗車できるということです。

待ち時間を気にすることや、停留所に行く必要がありません。

乗車する人数が多ければ、1人当たりの運賃が安くなります。

なお、人数が少ない場合は料金の負担額は大きくなりますが、席をゆったりと使うことができるでしょう。

デメリット

タクシーのデメリットは、運賃が高いことです。

1回の乗車で2万円程度かかるので、負担はかなり大きいでしょう。

なおタクシーは、道路状況によって大きく左右されます。

交通渋滞に巻き込まれると到着までの時間が大幅に延びることもあるでしょう。

電車を使った移動

続いての方法は、電車を使った移動です。

  • 利用料金の目安
  • 移動時間の目安
  • 利用する路線や乗り換え情報
  • メリット
  • デメリット

に着目して解説していきます。

利用料金の目安

電車の場合、1,400円程度で移動することができます。

なお特急スカイライナーを利用すると、2,600円ほどです。

移動時間の目安

通常の電車の場合、浜松町から成田空港へは1時間30分くらいかかります。

なお、特急スカイライナーを利用すれば1時間弱で到着。

どちらを利用するかは、費用と乗車時間を見て検討するのが良いでしょう。

利用する路線や乗り換え情報

電車の場合、

  • JR山手線
  • 京成本線

を利用することになります。

まずはJR山手線で浜松町駅から日暮里へ移動。

その後、京成本線を利用して成田空港を目指します。

メリット

電車で移動するメリットは、あらかじめ到着時間が把握できるということ。

交通状況に左右されることがないからです。

分単位で予定を立てたい方や急いでいる方にぴったりな移動方法でしょう。

デメリット

電車移動では、成田空港発の早朝便には対応できません。

例えば朝6時の飛行機に乗りたい場合、始発で出発しても間に合いません。

もし早朝便を利用する場合は、バスやタクシーなどの移動手段を検討しましょう。

バスを使った移動

最後に紹介するのは、バスを使った移動方法です。

  • 利用料金の目安
  • 移動時間の目安
  • メリット
  • デメリット

に着目して解説していきます。

利用料金の目安

京成バス(公式サイト)を利用した場合の料金を紹介します。

大人1,000円、子ども500円です。

移動時間の目安

移動時間は1時間~1時間30分を見ておきましょう。

交通状況によって前後する可能性があります。

メリット

予約制バスの場合、座席が確保されています。

そのため快適に移動できることが大きなメリットです。

荷物が多い方や、お子様を連れた方にはぴったりな方法でしょう。

デメリット

浜松町駅のすぐ目の前から乗車できません。

そのため有楽町駅へ移動しなければなりません。

大きい荷物を持っての電車を利用するのは、なかなか厳しいですよね。

なお交通渋滞や事故などが発生している場合、時間通りに到着できない可能性があります。

移動にはリムジンバスのニアミーエアポートがおすすめ!

成田_サービス概要

浜松町と成田空港の移動には、ニアミーエアポート(公式サイト)をおすすめします。

ニアミーエアポートは、私たち株式会社NearMeが提供しているドアto空港のスマートシャトルです。

ここでは、

  • nearMe.エアポートシャトルの特徴
  • 乗り場と降り場
  • 利用料金
  • 支払方法
  • 予約方法

について紹介していきます。

ニアミーエアポートの特徴

ニアミーエアポートの最大の特徴は、お客様のご指定場所にお迎えに行くことです。

そのため、重い荷物を持ち歩いて停留所に行く必要はありません。

あらかじめ予約した時間・場所に待っていれば、目的地へサクッと移動することができますよ。

その他にも、

  • Wi-Fi利用可能
  • 最大9人乗りリムジンで座席もゆったり
  • 飛行機遅延に伴う料金請求なし
  • オンライン決済でスムーズに乗り降りできる

といった特徴があります。

乗り場と降り場

ニアミーエアポートには決まった乗り場降り場がありません。

対応エリアであれば、ご自宅や宿泊ホテルなどお好きな場所から乗ることが可能です。

以下エリアで運行しています(2020年6月時点)。

  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 豊島区
  • 江戸川区

なお、成田空港は第1、第2、第3ターミナルの乗り降りに対応しています。

利用料金

ニアミーエアポートは片道3,980円です。

料金はいつでも一定。

タクシーとはちがい、交通渋滞などによって金額が上がることはありません。

支払い方法

ニアミーエアポートの支払方法は、クレジットカードです。

事前に決済を完了することで、当日の乗り降りはスムーズになります。

予約方法

ニアミーエアポートは完全予約制です。

そのため、ここでは予約方法を紹介します。

流れは、以下の5ステップです。

  1. 出発地の選択
  2. 利用日の選択
  3. フライト番号or希望到着時間の入力
  4. 利用人数の選択
  5. 予約確認・オンライン決済

ご予約はニアミーエアポートから行います。

まずは、出発地を選択します。

今回であれば、「浜松町」と入力すればOKです。

続いて空港の到着日を選びます。

ニアミーエアポートを利用する日ということですね。

その後フライト番号か希望到着時間を選択しましょう。

弊社独自のAIで最適な送迎ルートをご案内いたします。

続いて、利用人数を選びます。

最大9名まで乗車可能なので、ご家族やご友人の方とのご利用も可能です。

予約の確認をして、問題なければオンライン決済に入ります。

クレジットカードの情報をご入力ください。

以上でニアミーエアポートの予約は完了です。

なおご利用の2日前までに済ませておく必要があるので、注意しましょう。 

まとめ

今回は浜松町と成田空港間の移動方法について情報をまとめました。

タクシー、電車、バスとそれぞれの運賃と特徴が分かっていただけたらと思います。

自宅から重たい荷物を持ってバス停まで行くのは憂鬱。

しかし、タクシーを使うと運賃はかなり高額になってしまいます。

ニアミーエアポートでは、そんなあなたのお悩みを解決!

自宅まで迎えに来てくれるので、空港に向かうのも楽チンです。

しかも、料金は1人あたり3,980円でかなりリーズナブルになっています。

成田空港までの移動手段の参考にしてみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。