羽田空港から豊洲までのリムジンバスの料金とその他の交通手段

豊洲から羽田空港まで、バスで行った場合の詳細を知りたいと考えている方は多いです。

どちらも湾岸沿いで距離はそこまで遠くないとはいえ、なるべく快適に移動したいですよね。

そこでこの記事では、豊洲から羽田空港へのバスでの移動方法や、バス以外の交通手段との比較を紹介します!

移動手段ごとにメリットやデメリットがあるので、自分に合う方法を探してみてください。

豊洲から羽田空港間のリムジンバスでの移動方法

まずはリムジンバスで移動する手段について紹介します。

豊洲から羽田空港間をリムジンバスで移動する場合、大きく分けて2つの方法が考えられます。

  1. 東京空港交通
  2. ニアミーエアポート

それぞれの詳細がこちらになります。

東京空港交通

東京空港交通は、空港へのリムジンバスを運行している会社です。

ここでは下記の5つの軸でご紹介します。

  1. 運行会社について
  2. 料金
  3. 所要時間
  4. 時刻表
  5. 豊洲での乗り場

運行会社

東京空港交通の運行会社は、そのまま東京空港交通株式会社です。

1954年設立と歴史が長く、各空港との連携も完璧に取れています。

1日あたりの便が1,200で、1年間の利用者は約970万人にのぼる、大きな企業です。(数字は平成30年度実績)

料金

豊洲から羽田空港までの料金は、以下の通りです。

日中深夜早朝運賃
大人730円/1人1,460円/1人
子供370円/1人740円/1人

豊洲と空港の距離が近いだけあって、かなりリーズナブルな価格で利用できます。

予約をしておけば確実に座れる点も、利用者としては嬉しいメリットです。

所要時間

所要時間は、到着するターミナルによって変わります。

  • 第1ターミナル……所要時間20分
  • 第2ターミナル……所要時間25分
  • 第3ターミナル……所要時間35分

また道路の渋滞状況によっては遅延する可能性もあるので、フライト時間に余裕を持った予約が必要です。

時刻表

豊洲から羽田空港へのリムジンバスの時刻表は、以下の通りです。

4-7時8-11時12-15時16-19時20-23時
発車時刻04:00  
05:15
05:45
06:15
07:00
07:30
08:00  
08:15
09:00
10:00
11:15
12:15  
13:15
14:15
15:15
16:15  
17:15
18:15
19:15
20:15  
参考:AirportLimousine時刻表

最遅で20時15分と終了時間が早いため、乗車時間には十分注意しましょう。

乗り場

豊洲エリアでの乗り場は、豊洲駅の1箇所のみです。

住所:東京都江東区豊洲2丁目2−4

ニアミーエアポート

羽田_サービス概要

ニアミーエアポートは、好きな場所まで配車を受けられるリムジンバスです。

最大9人が乗れるバスで、ゆったりと空港まで移動できます。

そんなニアミーエアポートの詳細をまとめました。

運行会社

ニアミーエアポートは、私たち株式会社NearMeが提供しています。

タクシー相乗りサービスや、ドアtoドアのスマートシャトルサービスなど便利な移動サービスを展開。

設立は2017年と新しい会社ですが、すでに3億円の資金調達をし、これからも豊かな移動手段を提供していきます。

料金

ニアミーエアポートの料金は羽田空港まで、1人あたり○○円です。

所要時間

新宿から羽田空港までの所要時間は約39分です。

時刻表

ニアミーエアポートには、時刻表がありません。

自分の指定した場所に、9名が乗れるリムジンバスが配車されます。

フライト時間または希望到着時間を入力しておくと、AIが最適化した送迎ルートによる余裕を持った移動が可能です。

乗り場

ニアミーエアポート対象地域

ニアミーエアポートでは、指定した場所への配車が可能です。

2020年3月現在、東京都内の15区に対応しています。

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、豊島区、江戸川区

リムジンバス以外の交通手段

こちらでは、リムジンバス以外の交通手段について紹介します。

バス以外では、大きく分けて2種類です。

  1. タクシー
  2. 電車

1.タクシー

タクシーだと、自宅付近までの配車が受けられるため、たとえ荷物が多くても快適に移動できます。

その反面、料金が他の交通手段と比較して高い点が難点です。

基本的に最大4人まで乗車できるので、複数人で利用すると良いでしょう。

当社が展開している「ニアミースマートシャトル」では、相乗りができる相手を気軽に検索できます。

もし少人数だけどコスパよくタクシーに乗りたいと考えている場合は、ぜひ利用してみてください。

2.電車

電車も、豊洲から羽田空港へ行くのに有効な手段です。

道路交通に比べて時間がキッチリしているので、スケジュールを立てやすいという特徴があります。

ただし豊洲から羽田空港へ行くには乗り継ぎがあるため、手間が多いです。

【豊洲駅から羽田空港への主要な電車ルート】

豊洲駅

↓(地下鉄有楽町線)

有楽町駅

↓(JR山手線)

品川駅

↓(東京モノレール)

羽田空港第1ターミナル

遠回りになるため時間もかかるので、豊洲駅から電車を検討している場合は注意が必要です。

それぞれの移動手段の比較

こちらでは、リムジンバス、タクシー、電車で羽田空港へ行く場合の比較を紹介します。

  1. 利用料金
  2. 所要時間
  3. それぞれのメリット・デメリット

自分に合った移動手段を見つけるためにも、ぜひチェックしてみてください。

1.利用料金の比較

利用料金の比較は、以下の通りです。

東京空港交通ニアミーエアポートタクシー(Japan Taxi調べ)電車
730円/人約8,020円/台※豊洲駅からの場合617円/人※豊洲→羽田空港の最安料金

利用料金で見ると、電車が最も安く移動できます。

ただしリムジンバスと比べてもそこまで料金に差がないので、快適性なども踏まえた上で検討するほうが良いでしょう。

タクシーは値段が高いですが、4名で乗れば1人あたり約2,005円と、かなり料金を抑えられます。

2.所要時間の比較

所要時間の比較は、以下の通りです。

東京空港交通ニアミーエアポートタクシー(Japan Taxi調べ)電車
20分乗車地による約39分約53分※617円のルートの場合

比較すると、リムジンバスが最も短い時間となりました。

ただしリムジンバスは豊洲駅からしか出ていないため、そこまでの移動時間を考えると、人によってはかなり時間が掛かる可能性もあります。

パッと見の時間だけで決めるのではなく、自分に合う移動方法を選びましょう。

3.それぞれのメリットやデメリット

比較している4つの移動方法のメリットやデメリットを紹介します。

メリットデメリット
東京空港交通大人1人730円と、比較的安い。所要時間も短く、乗り換え無しで目的地までたどり着ける。バス停まで移動する必要がある。本数が少なく、予約が困難なこともある。
ニアミーエアポート指定した場所まで配車してくれるため、とにかく移動が楽。タクシーと比べても料金が安く抑えられている。最安値ではない。
タクシー自分の好きな場所へ迎えに来てくれる。複数人で乗ると料金が安くなる。他の交通手段に比べて高い。
電車ダイヤが比較的きっちりしている。料金が安い。乗り換えが多い。混雑時には、大荷物を抱えての移動が大変。

それぞれにメリットやデメリットがあるので、快適性や利便性、コストなどを考えた上で、自分が使いやすいサービスでの移動を検討してみてください。

まとめ

今回は、豊洲から羽田空港への移動手段について解説しました。

豊洲から羽田空港へは、以下の交通手段が利用可能です。

  1. 東京空港交通
  2. ニアミーエアポート
  3. タクシー
  4. 電車

それぞれに特徴があり、メリットやデメリットが存在します。

  • コストを重視したい場合は電車
  • 快適性を重視するならタクシー
  • コストと快適性のバランスを考えたいなら、ニアミーエアポートや東京空港交通

という形で、自分が移動しやすいと思う交通手段を利用してみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。