羽田⇔成田空港のリムジンバスは予約なしでも乗れる?当日切符の入手方法

格安航空券を探していると、日本の国内線乗り継ぎが必要な場合がありますよね。国内線の羽田着で国際線の成田発の航空券を取ってしまうと想像しているよりも乗り換えに時間がかかってしまいます。

電車で移動しようと思っていても羽田⇔成田間って思っているより遠いんですよね。荷物もたくさんあるのに長距離移動したくないなと思う人も多いのではないでしょうか。

この記事では羽田⇔成田間をスムーズに移動できる「エアポートリムジンバス」を紹介します。もちろん当日予約も可能です。また、他にもおすすめできる移動方法を紹介します。

羽田⇔成田空港の移動が可能なリムジンバスとは

羽田⇔成田空港間を移動するならエアポートリムジンバスがおすすめです。

エアポートリムジンバスの

  • 当日の切符購入の方法
  • 事前予約の方法
  • 電車移動との料金・時間の比較
  • 注意点

を詳しくお伝えします。

当日切符の購入方法

エアポートリムジンバスはWebでのクレジット決済で当日切符を購入することができます。

バス出発の5分前まで購入が可能なので、ギリギリになってしまっても大丈夫です。

また早い便のバスに変更することが可能なので、余裕を持って購入したが早くついてしまった場合も対応できます。

ただし、空席がない場合は当日券の購入・早い便への変更ができませんので注意しましょう。

事前の予約方法

エアポートリムジンバスの予約方法には主に以下の3つの方法があります。

  • インターネット予約
  • 電話予約
  • コンビニ発券予約

インターネット予約

リムジンWebに登録してIDを取得して会員ページから自分が乗りたい時間の便を選択します。その際にクレジットカードの情報を入力するとスムーズに購入が可能です。会員ページから便を早めることも可能です。

電話予約の場合

03-03-3665-7220に電話をかけ、ガイダンスに従い「日本語」「リムジンバスのご予約に関するお問い合わせ」を選択してください。その後、オペレーターからご案内があるので、乗車日・区間・名前・人数などをお伝えください。予約番号を控えて予約完了となります。

コンビニ発券予約

ウェルネットにアクセスし、画面内容にしたがってバスを予約します。予約完了後にコンビニで伝票を出力し支払いを行います。対応しているコンビニはローソン・セブンイレブン・ミニストップとなっています。

一定時間内に支払いを完了しないとキャンセル扱いになってしまうので注意しましょう。

4月13日をもって終了予定です。詳しくは公式HPをご覧ください。

エアポートリムジンと電車の料金/所要時間比較

エアポートリムジンと電車の料金・所要時間を比較しました。

エアポートリムジン電車
時間約75分約100分
料金3,200円1,520円(エアポート快特利用)

電車よりもリムジンバスの方が移動時間が短くなっています。

電車の方が早くつきそうと思いがちですが実際は車の方が早いんです。

時間と快適さを求めるならエアポートリムジン

空港間の移動で時間と快適さを求めるなら断然エアポートリムジンがおすすめです。

最大の理由は荷物を持って移動しなくて良いところですね。大きなキャリーケースを持って飛行機に乗っていることがほとんどなので、それを持って電車に乗るのは少し大変ですよね。

エアポートリムジンを使えば、空港についてそのままバスに乗り込み、座りながら快適に移動できます。

エアポートリムジンに乗る際の注意点

エアポートリムジンを利用する際に注意しなければならないのは、遅れてしまった場合に便の変更ができないところです。乗車時間の5分前までであれば、ウェブの会員ページから便の変更が可能ですが、その時間をすぎてしまうと便の変更もキャンセルすることもできなくなります。

リムジンが遅延する可能性も考えて余裕を持った便の予約をすることをおすすめします。

東京⇔成田空港間の移動は何がおすすめ?

東京⇔成田空港間の移動手段を4つ紹介します。

  1. エアポートリムジン
  2. ニアミーエアポート
  3. 電車
  4. タクシー

それぞれ表で比較しました。

エアポートリムジンニアミーエアポート電車タクシー
料金3,200円2,980円1,520円約22,000円
所要時間約75分約75分約100分約75分
利便性座席指定Wi-Fiあり
少人数での乗車
本数が多い貸切

最安料金で行きたい場合は、電車がおすすめです。

エアポート快特を利用すれば1,520円で移動することができます。

時間に関しては車移動であればほぼ同じなので、高速料金が追加でかからないエアポートリムジンバスがおすすめです。

快適さを求めるのであればWi-Fiもついており、時間の融通も利く、ニアミーエアポートがおすすめです。

 

普段から頻繁に成田空港へ移動する方へおすすめのプラン

普段からよく空港間を移動する方にはニアミーエアポートがおすすめです。他のサービスにはない様々なメリットがあるので詳しく解説します。

ニアミーシャトル

ニアミーエアポート サービスサイト

ニアミーエアポートは私達が提供しているシャトルサービスです。

料金は1人あたり2,980円の定額制。

ハイヤーと同じように、自宅やホテルから直接成田空港に向かうことができるのでスーツケースなどの重い荷物を持って歩く必要がありません。

他にも以下のメリットが特徴です。

  • Wi-fi利用可(一部利用できない車両あり)
  • 最大9人乗り
  • オンライン決済対応
  • 飛行機の遅延による追加料金無し
  • 申し込み時に日本語・英語対応
  • プロフェッショナルなドライバーが対応
  • 帰りの便も同時に予約可能

指定の乗り場などは無く、自宅や空港などの対応エリア内であれば好きな場所まで送迎します。

現在の対応エリアは現在のサービスエリアは都内23区です。エリアは徐々に拡大しています。

(予約はこちらから→サービスサイト

 

まとめ

エアポートリムジンバスはスマホがあれば当日予約ができるので、しっかり空いている便を確認し、余裕を持って予約すれば羽田⇔成田空港間をスムーズに移動できます。

もし、仕事の関係等で今後なんども羽田⇔成田空港間を移動することがあるのであれば「ニアミーエアポート」がおすすめ!

料金を安く済ませながら、快適に空港まで移動できます!

↓二アミーエアポートのご利用はこちらから↓

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。